スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パーソナルカラー診断・骨格診断は万能ではない

自分のブログ解析を見ていると、
格安のパーソナルカラー/骨格診断が出来る、百貨店サービスの件で
来てくださる方が、それなりにいらっしゃいます。

関連記事→【おすすめ】パーソナルカラー診断/骨格診断
spring

プロに頼むと数万するところが5千円前後で出来るんですから、
おすすめであることに変わりはありませんし、
知らないよりも、より一層詳しく自分を知ることは大切だと思いますが、
BESTな自分になれるか?というと、疑問が沸いてきました。

関連記事→ファッションとは?診断至上主義は危険かも?


とはいいつつも、強く記憶に残る第一印象を、
BESTまたはBETTERにするために、
苦手な色・アイテムを避けることは大切なんだと思います。

関連記事→第一印象の操作


あくまで、最上級の自分を狙うのではなく、
そこそこいい自分を狙うにはピッタリ、ということですね。
じゃあ、最上級な自分になるためには?と言ったら、
プラスアルファが必要だと思うんです。

それは、ファッションリーダーのアドバイスだったり、
朝5秒の鏡の魔法
関連記事→ファッションとは超TPOらしい
関連記事→断捨離/シンプルライフ/少数精鋭ワードローブ/着るものに迷う/お洒落になりたい/人へオススメの本

時に、友だちのアドバイスだったり。

どのアドバイスが一番いいか、というのは
受け取り側によるものなので、一概に言えませんが
なるべく、複数の視線があったほうがいいかと思います。


最近では、シンプルで着回しが効くものが人気のようですが、
個人的には、シンプルなものほど、モデルのポテンシャルが求められるので、
万人が取り入れられるとは思いません。
他人の目を一切気にしないなら別ですけど。

関連記事→服のシンプル化/制服化の考察

見た目のポテンシャルもそうだけど、
シンプルなものを着ていてなお、溢れ出る魅力(内面性)、
そんな素敵な人に出会ったのは、まだ数回だなぁ。

ブログランキングに参加しています
一人暮らし仲間がたくさん
にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
太りすぎてL~LLサイズ
にほんブログ村 ファッションブログ 大きいサイズへ

スポンサーサイト
[ 2016/06/20 08:00 ] ■ふぁっしょん myスタディ | TB(-) | CM(0)

【おすすめ】初アカスリでワントーン明るくもちもち肌へ!

とあるブログで、
「自分が汗臭く感じて、アカスリに行ってみたらすごく良かった。
全身つるすべのあかちゃん肌みたいになって、臭いも改善された。」
とありました。
自分の臭いって気にしたことなかったけど、分からないものだし、
全身赤ちゃん肌になりたい!と、わたしも友だちと行ってきましたよ。
専門店とかじゃなく、スーパー銭湯的なところにある韓国アカスリです。
人生初アカスリなので、どんなもんか分からず、
とりあえず1時間コースにしてみました。

一時間コース(7,700円):アカスリ・洗髪・ボディシャンプー・オイルマッサージ・保湿パック・アロマオイル・蒸しタオル


結論から申し上げて、

め っ っ っ ち ゃ よ か っ た !

本当におすすめ!と思ったので、いいところを列挙します。


・驚くほどのアカが出る
毎日体を洗っているし、新陳代謝がすごいわけでもないし、
自分が汚い・臭いと思ったことはなかったけど、
もうね、みみず何匹いるの?ってくらいの大量のモロモロが出てきました。
普段、絹のボディータオルで優しく洗っているせいか、
友だちよりも、たくさん出ていた気がする。
正直なところ、アカだけでなく肌も削られていると思うけど、
普段、肌に優しい絹のボディータオルで洗って、
3か月に1度くらいピーリングする、と考えればいい気がしてきました。


・本当に全身がすべすべ!もっちりになる
終わった直後から肌がもっちりします。
なんで?分からない!けどすべすべもっちりしているんです。
2、3日経っても持続しています。
これは友だちも同意見。
デコルテとか肘とか、ざらつきがちなところも改善しました。
※わたしは保湿パックがついてたけど、無い場合は自分で入念に保湿をおすすめします


・アカスリをしたところの肌がワントーン明るくなる
「ええっ、そんなに白かったっけ?!」とお互い言うほど、変わりました。
全身の肌のトーンがワントーン明るくなった感じ。
肌がこすれる・重なる部分(肘、首、下着の当たる胸下・下腹部、お尻)は
あれ?こんなに綺麗だった?と思うくらい綺麗になりました。
そんなに気にしてなかったけど、黒ずんでたんだなぁ・・・(でぶだから?)



詳しい施術の説明の中で、
マイナス要素も説明していきますね。
前提として、わたしはスーパー銭湯内にあるアカスリに行ってます。


①事前予約をしましょう
スーパー銭湯の人気度や設備によると思うけど、
大体ベッド数は2~3なので、1人じゃない場合は予約おすすめ。
(でも時間変更が可能だったので結構ヒマそうだった)
あまり混んでなけば、当日、銭湯に入場する際の現地予約でも大丈夫です。

②フルなヌードです
女性浴場の入り口付近に、アカスリの部屋がありました。
今まででは胡散臭く感じて入れなかった(この段階でもちょっと怪しげ)けど、
意を決して入ります。
前(股間?)をタオルで隠して行っても全然OKですが、
そのタオルは預かりますねー、となります。
ベッドに横になって、股間辺りにポンと濡れタオルを乗せられたら施術開始。
(胸は大放出状態)
紙パンツとかもなく、タオルを股間に置かれるだけで、ほぼ無防備。
それが無理な人はやめておいたほうがいいかもしれない・・・。
でも銭湯行く人でそんなにガード固い人は、あまりいない気がしますけど。

③やってくれる人はオンマ(おばさん)
わたしの場合韓国アカスリだったので、韓国人のおばさんが
水着を着て「いらっしゃーい」と出迎えてくれました。
1部屋にベッドが3つ並んでいて仕切りもなく、個室感はありませんでした。
私たちが入室したときは、1人施術中でしたが、
正直ちらっとしか見ないし、人の出入りはほぼないし、
施術中に他人の裸を見る余裕はないので、
他人に見られることはあまりないと思いますが、でも丸見え状態です。

⑤やってる間は無心になるべし
全身隈なくアカスリしてくれますが、
結構きわどいところまで攻めてくれるおばさんでした。
(友だちも同様)
(内心「oh・・・」と思ったのは2回くらい)
前・後・横を向きますが、例えば、足の股、尻、乳、手のひら、
全てを丁寧に擦ってくれるのが、わたしは良かったです。
それにしても、結構アグレッシブな恰好をしました。
開脚、とまでは言わないけど、
仰向けに寝て、片足上げて外側に曲げる、なんて体位もあるので、
股間にタオルが乗ってるとはいえ無理!な人はいるかもしれません。
・・・いやでも皆、脱毛で同じようなことやるよね?
(こっちは全身マッパだけど)

⑤痛いか痛くないか、で言ったら「痛くない」
思ってたほど痛くありません。
おばちゃんがボディータオル(ちょっと固め)地の手袋をつけて全身を軽くなでる感じ。
赤くなるとかもないし、終わったあと硫黄が強めの温泉に入っても滲みませんでした。
その後の肌荒れとかもありませんでした。友も同じです。
ちなみにわたしは敏感肌ではありませんので、あしからず。(普通肌)

⑥おすすめのコース
わたしは
一時間コース(7,700円):アカスリ・洗髪・ボディシャンプー・オイルマッサージ・保湿パック・アロマオイル・蒸しタオル
をやってもらいましたが、おすすめは
「アカスリ」「オイルマッサージ」かな。
銭湯併設なので洗うのは自分でやればいいわけですから。
声を大にして言いたい、フルヌードでやってもらうオイルマッサージが思いの外気持ちよい!
よくあるオイルマッサージとは違い、
全身を豪快にとぅるーーーーーーん!とマッサージ。
終わったら全身をシャワーで流して綺麗にしてもらえます。
別料金払って、お風呂出てから指圧マッサージを受けるくらいなら
セットで受けたほうがお得で、かつ爽快感?非日常?が味わえます。
わたしが行ったスーパー銭湯で、次回やるなら、
45分コース(5,650円):アカスリ・洗髪・ボディシャンプー・オイルマッサージ・保湿パック
で、「洗髪・ボディシャンプー無しでその時間分アカスリして」とお願いすると思います。



どうでしょう!
こればっかりは、施術する人の技術や、
行く先の施設によっても大きく感想が異なってきそうですが、
少なくともわたしは、絶対にまたやります。
次は違うスーパー銭湯で試してみよう。

ブログランキングに参加しています
一人暮らし仲間がたくさん
にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
太りすぎてL~LLサイズ
にほんブログ村 ファッションブログ 大きいサイズへ

[ 2016/06/01 08:00 ] ■ふぁっしょん myスタディ | TB(-) | CM(0)

下着(ブラジャー)の収納方法3パターンをご紹介

以前、下着の収納方法をどうにかして表現したい、と申しておりましたが、
※その時の記事→下着の適正量と収納ってどうしてます?
画期的な方法を発明しました!!!!!!

ぽよん。
お手製ブラ
ブラの擬音がぽよんという世代

お手製のペーパーブラジャー!!(笑)
まあ、なんとなく伝わりますでしょ。
ちなみに★柄もブロックチェック柄も持ってません。
お手製ブラ
適当に作った割りには、なかなかうまくできた(自画自賛)。


さて。
わたしの身の回りでアンケートを取った結果、
※その時の記事→下着の量と価格帯とこだわりのアンケート結果
3パターンの案が出ました。
お手製ブラジャーを使って説明してきます。


■カップを重ねていくお店陳列パターン■
お手製ブラ
大半の方がこれだと思います。
わたしも以前はこれでした。
カップがつぶれないし、
洗濯した後は後ろに戻せば、手前から取っていけばいいだけだし、
なにより、お店の陳列でもやってるくらいだから、
ブラにとっても一番いいんだと思います。
わたし個人的には、チェストを買い換えて
ブラジャーの格納スペースを大幅に減らす必要があり、
断念せざるを得ませんでした。

※その時の記事→チェスト解体洋服の整理
チェストご臨終→→→おNEWのチェスト
半分以下のサイズにしたせいで、入らない。
3パターンのなかで、ダントツ場所をとります。
(お手製ブラジャー2枚分で35㎝×25㎝)
ほかの案より約3倍の収納場所を確保する必要があります。


■カップのポテンシャルを信じて潰すパターン■
お手製ブラ
わたし的には一番驚異的だった方法。
ブラジャーを半分に折り、
ためらわずカップを潰す!
そして重ねて、立てて収納すると一番場所を取りません。
(お手製ブラジャー2枚分で 20㎝×10㎝)

まぁね、一番場所を取らないけど、
カップの寿命は早い、というかポテンシャルそんな強くない。


■陳列パターン変形ver.(球体とする)パターン■
お手製ブラ
チェストを小さくしたせいで、お店陳列パターンだと入りきらないわたしが
編み出した方法。
カップを潰さないよう、ブラジャーを半分に折りたたむだけ。
(その際、ホックは止めてカップに沿わせます)
1つのブラジャーに1球体だとやっぱり場所を取るので、
複数のブラジャーを重ねてから、半分にパコっと畳んでいます。
カップはつぶれないし、
取るときは1つずつ取れるし
(ホックを出しっぱなしにすると引っ掛かるので注意→左下写真参照
何よりも必要な面積が少なくて済む!
(お手製ブラジャー2枚分で20㎝×13㎝)
広げて収納するよりも3分の1の面積で済みます。
ブラジャー5枚くらい重ねると結構な大きさの球体になるけど。

ネックは、洗濯したあとしまうときに、ちょっと入れずらいことでしょうか。



ここまで必死に紙のブラジャーなんぞ手作りしてご説明して参りましたが、
なんと同じような説明をAMO'S STYLEさんがブログでされていましたよ・・・
最初からそっちを案内すればよかった!
AMO'STYLE 公式通販サイト
徳島ゆめタウン店 ←まったく同じ話が写真付で解説
福島エスパル店 ←収納ケースおすすめされる話

ほかに妙案がありましたら、教えてください。

ブログランキングに参加しています
一人暮らし仲間がたくさん
にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
太りすぎてL~LLサイズ
にほんブログ村 ファッションブログ 大きいサイズへ


[ 2016/03/29 08:00 ] ■ふぁっしょん myスタディ | TB(-) | CM(0)

下着の量と価格帯とこだわりのアンケート結果

先日、下着の適正量と収納について書いたあと、
友だちの話を聞いてみました。

すると、自分と全く異なる意見がたくさん出てきて、面白かった!!
色々と突っ込んで聞いたけれど、わたしには理解できない部分もやっぱりあって、
育ってきた環境が違うからなんでしょうか。


■購入店
1万円前後で、トリンプやワコールで購入する人が多かったです。
30代で5千円はプチプラなのかな。
ちなみに補整下着(オーダーメイド)ウン十万円を購入している方もいました。


■セットかバラか
一番白熱した議題でした。

セットで購入する人の意見
・セットで売っているから
・セットで作られているものをバラバラで身に付ける意味が分からない
・いざという時(温泉、デート、急病時)に見られるならセットじゃないとダメでしょ
・セットで購入するけど、身に着ける時は気にせず手に取ったものを着てる

バラで購入する人の意見
・セットじゃなきゃ、という時期は過ぎた(20代くらいまでだった)
・セットで着なきゃいけない意味はなに?
・質を追求するとバラになってしまう(例:パンツスーツの日はラインがでないショーツにする、など)

ぐーぐる先生ではこのような記事がヒットしました。
下着を揃えない理由
男性の本音! 女性の上下バラバラの下着を見て、正直どう思ってる?

ちなみにわたしの意見は、
「今購入しているものはセットで売られているので、セットで購入しセットで身に付けているが、セットである必要はないと思っている」です。
見られる時でも、下着一式のみを着用して闊歩する海外ドラマ状態になることは少ないだろうし
(上を全部脱いでから下を脱ぐ派)
最近の水着でも、上下のデザインが異なっているものが一般的になってきました。
そもそも、世間一般的に「セットじゃないと女子力低い」という風潮がなくなり、
上下の組み合わせを自由にカスタマイズできる風潮になればいいのになー。

■所有枚数
枚数を意識している人が少なかったので、
正確な数字は分かりませんが、
やはり5枚は少ないようで、みんな10枚前後持っている模様。
フルタイムで働いていると、なかなか思い通りに洗濯も出来なかったりしますもんね。


■買い換えのタイミング
わたしはだいたい1年前後ですが、
1万円の下着を買う方はもう少し長めのサイクルのようです。
長い人で3年程度?
ある程度洗濯をして、使用感が出る=肌馴染みがよくなってきてからが
コイツ(下着)の本領発揮だぜ!って(笑)。
それは見られても大丈夫なのかな?


■収納方法
お店でカップを重ねていくお店陳列パターンと、
カップのポテンシャルを信じて潰すパターンと、
陳列パターン変形ver.(球体とする)パターンと、
やはりいくつか方法はあるようです。
別記事で写真と共にご紹介する予定。



いろんな人の意見を聞いた後でわたしが思ったのは、
"見られること<自分が着てテンションが上がるもの”
だなぁ。
テンションを上げるには、
着心地も大切だし、小まめに買い換えたいし、
セットじゃなくても、自分が可愛いと思っていて気に入っているものを身に着けたい。

でも。
どんなに可愛くて高い下着を身に付けていても、
タイツが毛玉だらけだったり、
ネイルが剥げていたり、 髪ががっつりプリンだったり、
シミのついた服やヒールが欠けてる靴を身に付けていたら、意味ないですよね。
攻撃力(下着)だけを強化せず、防御力(目立たないけど重要な箇所)のキープも必要だと思いました。


ブログランキングに参加しています
一人暮らし仲間がたくさん
にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
太りすぎてL~LLサイズ
にほんブログ村 ファッションブログ 大きいサイズへ

[ 2016/03/16 08:00 ] ■ふぁっしょん myスタディ | TB(-) | CM(0)

下着の適正量と収納ってどうしてます?

先日、友だちと買い物に行ったときの会話。

「あ、わたし下着欲しいんだよね。最近、洗濯がギリギリの時があって。」

「ふーん。何セット持ってるの?」

「ええと・・・5セットくらい?」

「少っ!!それじゃ足りなくない?」

「そうなんだけど。でもさー、ブラジャーって収納に場所取るんだもん」


ということでグーグル先生に、世の中の女性は
下着を何セットくらい持っているんでしょう?とお聞きしたところ、
30代OLだと10枚前後を所有している・・・らしい。
参照元→ OLの下着に関する調査について
ミニマリストの方だと2、3セット、という強者がいたりしますが、
毎日洗濯出来る人じゃないと、無理でしょ。


昔の記事を見直したら去年7月に下着を一新していました。
その時の記事→いいものを長く使うか、安いもので頻繁に買い換えるか

その時購入した下着が思いのほか、良かったです。

同じシリーズ

・5千円程度

・胸の形が合う

・ホックが3つ

・半年以上使いまわしているが、ヘタレていない(見せれるレベル)

AMO'S STYLE by Triumphって若い子向けのお店(=安っぽい)と思ってたけど意外と良かったです。
ちなみにほかのシリーズは全くもって合わなかった。
AMO'STYLE 公式通販サイト


さて、下着の収納方法でググっても、さすがに紹介している方は少なくて、
まぁ自分の下着をワールドワイドに晒す必要ある?って感じなんだと思うですけど、
正直わたしはみなさんがどう収納されているか、非常に気になります!!
わたしも紹介したいけど、さてどう紹介したもんか。




※注意※
下着繋がりの話で、生理の話になります。



経血汚れってなかなか落ちないなーと思っていたんですが、
試しに購入した専用洗剤がすごくよかった話。
サラサーティ ランジェリー用洗剤


漬け置きするだけって手軽さもいいし、
容量も小さいので場所を取らないのもいいし、
パッケージを取ればシンプルなのもいいし、
なにより、簡単に汚れが落ちるのがいい!

若い頃に知っていたかった一品です。


※※さらに注意※※
胸糞な話ですが。
某掲示板で、使用済みナプキンを持ち帰る性癖がある男性がいることを知りました。
(若い女性が共用トイレを出た後を狙って入り、持ち帰るらしい)
本っ気で気持ち悪い・・・
わたしを狙う人はいないでしょうけれども、それ以降、
公共の場やレストランなど、男女共用のトイレはなるべく避けるようになりました。
気にしすぎかもしれませんが、世の中にはそういう人もいるのでご注意を。


ブログランキングに参加しています
一人暮らし仲間がたくさん
にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
太りすぎてL~LLサイズ
にほんブログ村 ファッションブログ 大きいサイズへ

[ 2016/03/10 08:00 ] ■ふぁっしょん myスタディ | TB(-) | CM(0)

ハイヒールは善か悪か

ファッションって、客観的目線も多少なり求められると思うので、
主観的目線(着心地のよさなど)ONLYで測れないと思っているんですけど、
結局はそのバランスでしょうか。
ベージュパンプス


たとえばハイヒールは生物学的にもデメリットのオンパレードじゃありません?

・自分の全体重を、極小接地面で支える

・走りづらい

・(人によっては)長時間履けない

・安定感ない

・かかとゴムの摩耗が早い

パンプス


それらを補うほどに、自分の見た目や、気分も上げてくれるところがあるから、
紀元前から存在し続けたんだと思います。
ウィキペディア先生に聞くと利点・欠点・歴史を教えてくれます
パンプス




激しいダンスを踊りながら歌う安室奈美恵さんを例にすると、
ダンスするなら余計、ハイヒールじゃなくてもいいはずなのに、
彼女はライブ中ずーーーっとハイヒール。
3時間近く、11cm?それ以上のヒールで踊り続けます。
(ヒール以前に38歳でそれを成し得るところもすごいんですけど)
その姿勢に「カッコいい」「かわいい」「女性らしい」「素敵」
という感情が沸くんですよねぇ。

はぁぁ?!その靴で踊るの?!と一番思ったMV。
彼女の足がどういう仕組みになっているのか不思議…




わたしは安室ちゃんみたいにはなれないけれど、
会社で働くときも、
近所に買い物にいくときも、
ヒールのある靴を履く必要はないけれど、
履く意味はあるのかなーと思っています。

体重もあるのでヒールは得意なほうじゃないけど、
「疲れた~歩けな~い」なんて、誰かに迷惑をかけない範囲内で、
ヒールのある靴を履いて楽しみたいです。
パンプス


利便性だけ追求してたら、
ファッションってここまで発展しなかったでしょうね。
スネーク柄パンプス

ブログランキングに参加しています
一人暮らし仲間がたくさん
にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
太りすぎてL~LLサイズ
にほんブログ村 ファッションブログ 大きいサイズへ

[ 2016/03/06 08:00 ] ■ふぁっしょん myスタディ | TB(-) | CM(0)

ニットは素材を意識するべし

今日で2月も終わり、春も間近ですね。

今まで30年近く「冬に着る糸で編まれた服=ニット」というくくりで
素材ではなくデザイン性で買うかどうかを決めていたんですが、気づいたんです。
「どんな場所で着るか」と「素材」はかなり重要な関係であると!

ということで、わたしのニットの素材に関する超個人的所感を。

※情報の正確性についてないので、詳細は調べてください
※こぶたの経験値であり、全ての商品に該当するわけではありません


第一位! ウール
羊さんといえどもその種類は3,000余種とも言われるとか。
アクリルや綿に比べ、温かく、吸湿性はあるが吸水性はないのでシミになりにくい。
一般的なウールは縮むので、水洗い厳禁(ウォッシャブルウールを除く)。

昔は、チクチクしたり、クリーニング必須だったり、扱いずらいイメージがあったけど、
最近はプチプラで、洗えるウールのニットが出ています。
→ユニクロ:エクストラファインメリノウール/しまむら:愛編むニット

プチプラだと、着る季節が限られたり、
洗濯時に気を付けないと、裾や袖口のリブが伸びたりしますが、
総合してわたしは好きです!!



■おすすめポイント
・インナーがキャミソールでも十分暖かい
・汗をかいても蒸れない
・エアコンの効いた室内でもちょうどいい
・皺になりにくい
・こすれても毛玉になりづらい(商品によって異なる模様)


第二位! アクリル
ウールより軽く、頑丈で、発色の良さも特徴。
水に濡れても縮みにくく乾きやすいが、耐水性や吸水性がなく、
値段もお手頃で洗濯もしやすいが、毛玉になりやすいので寿命は短め。

ワンシーズンでガツガツ着倒すなら、アクリル最強説。
1000円台で買えるものが多いし、カラバリも豊富だし、
腕まくりしても、全く皺にならない。
わたしは洗濯機(ネット入れて普通コース)でガンガン洗うけど、
そんなにダメージがなく着れます。
汗を吸わないためインナーを着た方が快適です。
こすれる部分はかなり毛玉になりやすいので、
ワンシーズンでさよならすること多数。
そう考えるとコスパ的にはどうなんでしょう?



■おすすめポイント
・安い
・皺にならない
・天気が悪くてもすぐ乾く
・畳んで収納しても、かさばらない

ちなみに、化学繊維は色々ありますが、
ナイロンはシルクタイプ、ポリエステルはコットンタイプ、アクリルはウールタイプに分類されるそうです。


第三位! 綿(コットン)
強度や吸湿性に優れ、チクチク感も少ないが、
洗濯で縮んだり、型崩れしたり、色落ちしたりしやすい。
お値段もお手頃だが、干し方を気を付ける必要がある。

正直、コットンが一番着心地(肌触り)がいいと感じるんですが、
如何せん、皺になりやすい!
半日デスクワークをしようものなら、
肘周りとウエスト周りに皺が寄ってしまって、
見た目が残念に。
また、洗濯の時にちょっと気を使うので順位は低め。



第四位! カシミア
ここ最近カシミア人気ですね。
暖かいのは抜群だけど、個人的にはイマイチの評価。



■イマイチの理由
・エアコンの効いた室内だと暑い
・すごく毛玉が出来やすい
・基本的には自宅で洗えずクリーニング行き(お金がかかる)

最後の点に関しては、無印良品から
家で洗えるカシミア100%という商品が出ていて、
洗濯機のお洒落着洗いコースで洗ってみたけど、
特に問題もなさそうです。
まだ今冬しか着ていないので、来冬着たらどうなるかな?


番外編! 麻(リネン)
通気性、吸湿性に優れ、ひんやり、さらっとしているのでサマーニットにぴったり。
水洗いもできて、乾きが早く、痛んだり破けたりはしないが、
摩耗に弱く、皺になりやすい。

リネンのニットって、ちょっとチクチクするけど、
洗っていくうちに肌触りが良くなってきます。
春から初夏にオフィスで着ると、エアコンの冷気から守ってくれる気がします。
冬用のニットは着たことないけど、暖かさが微妙なのかな?
天然素材なので、摩耗して毛羽立っちゃったり、
肘周りに皺が寄ったりしちゃうのが残念ポイント。



■おすすめポイント
・さらりとした着心地
・多少高くても、長く着れる


さらに番外編! 好きなサマーニット
ちなみに、サマーニットというくくりなら、
レーヨン+ナイロンのこの紺ニットが一番好き。
ガンガン選択しても毛玉一つ出来ないし、
風通しがいいから、カーデを羽織ることで春~秋まで長く着られるし、
プチプラだったし(しまむら産)、本当に好きーーー。
ネイビーチルデンニット+幾何学模様スカートネイビーチルデンニット+ブラックガウチョパンツ


以上、独断と偏見によるランキングでした。
有名ファッションブロガーさんとか見てると、
「極暖ヒートテック+カシミアニット」という組み合わせを多用している人もいて、
(わたしだったら汗びちょびちょになりそう)
やっぱり生活環境って大きいなーと思いました。

にほんブログ村ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
人気ブログランキング


[ 2016/02/29 08:00 ] ■ふぁっしょん myスタディ | TB(-) | CM(0)

ベージュのトレンチコート考察

最近、会社内で使用しているロッカーのルールが変わり、
今まで個人個人のロッカーに収納していたアウターが
共有のハンガーラックに掛けることとなりました。
今まで目にすることのなかった、たくさんの他人のアウター。
あんまりにもベージュのトレンチコート祭りだったのでパシャリ。
(こぶたもこの中の1着です)
トレンチコートたち



しみじみと、たくさんのアウターを見比べると、
やっぱりアウターはお値段が質に表れやすい気がします。
失礼がない程度に首元のタグを見てみたんですけど、
ファッションビルのいわゆる
「ヤングカジュアルフロア」で売られているものと、
「キャリア、ミセスフロア」で売られているものは、
値段も違うけど、生地の質や縫製が全然違うのだなぁ・・・と
勉強させて頂きました。
若いころは何を着てもかわいいけど、
ある程度年を重ねたら細かいところも気にしたい。

あと、やっぱり低価格で買ったものは
あまり大切に扱われていない気がします。
これは持ち主の資質、正確、スタンスによるところが大きいのかもしれませんが
すごくその人となりが現れるな、と思いました。



ちなみに。
こぶたは安いベージュのトレンチコートなんですが、
それでよかったー!!と思っています。

昨年、トレンチコートをめっちゃ調べて、
「BURBERRY」「aquascutum」「MACKINTOSH」どれにしようかなーぬふふ♪
なんていう時期がありました。
でもベージュのトレンチコートをそれまで持っていなかった私は、
とりあえずセールで7千円くらいのを買ってみたんです。

【買ったとき】
・わたしのパーソナルカラーはspring(春)だからベージュ一択!
・ライナーが取り外せる!ってことは長く着れる
・サイズがLLまであってうれしい(購入後、袖のお直しに出した)

【今】
・spring(春)だからって、ベージュがいつも似合うわけじゃない
・着やせを考えるなら、やっぱり暖色より寒色
・ベージュのトレンチコートを皆が着すぎてて、高いもの安いもの関係なく自分色が出しづらい



ということで、質のいいもの、高いものを購入する場合は、
一度、同じようなプチプラを買ってみて、
本当にそれが自分に似合うのか、アップデートをしても着続けたいのか、
ちょっと冷静に考えてからでもいいのかなー、なんて思いました。
BURBERRYなんて買わなくてよかった・・・
逆に、自分に100%似合うと分かっている鉄板アイテムは、
買い換えのタイミングですこし良いものに手を出してみたいですね。
しまむら購入品
以前しまむらで購入したこちらのアウターがかなり使えるので、
MACKINTOSHあたりでバージョンアップしようかなぁ。




ブログランキングに参加しています
一人暮らし仲間がたくさん
にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
断捨離やシンプルライフの達人たち
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[ 2015/11/13 11:00 ] ■ふぁっしょん myスタディ | TB(-) | CM(2)

トップアメブロブロガーをスタイリストが解説

プチプラコーデブログがアメブロ問わず人気ですが、
アメブロトップブロガー5人を
スタイリストさんが解説してくれた記事がCARTEsに載っていました。


こぶたメモ。

①トレンドを取り入れている
得意服が一番の戦闘服ではあります、たがしかし、
トレンドの中でも自分に似合うものをプチプラで取り入れて
"今っぽさ"と"こだわり感"を真似して高見えコーデへ。
反対に定番服はディテールや素材に拘ってもいいかもしれません。


②着こなし方が上手
お洒落であか抜けて見せるには、
アイテム選びと同じくらい着こなしも大切。
ボイントは
・目線を上にもっていくことでスタイルアップ
・色使い
(ベーシックカラー+ポイントカラー)
(ワントーンコーデ、グラデーションコーデ)
・遊びを入れる(カジュアルmixなど)


③こなれテクニック!
どうしたらこなれて見えるか?
その答えは「ロールアップやインナー、小物の露出具合など、最後に鏡の前で最終調整がマスト!」だそうです。
・トップスをインしてベルトをちら見せ
・Tシャツ、ボトムスのロールアップ
・カーディガンはたすき掛けor羽織り
・インナーシャツをちら見せ

う、うーん、このこなれテクニックは
普遍的なものではなく、流行りですよね。
てことは①と同じ感じなのかな。

ちなみに紹介されていたトップブロガーは以下の5人の方です。
特にリンク許諾取ってませんが雑誌にもURL載ってたし…不味かったらご連絡下さいませ

ayaオフィシャルブログ「男の子ママの毎日コーデ」
*** あやのハピログ ***
いつたけオフィシャルブログ「ARIGATO」
まいにちオシャレに過ごしたい!~150センチ台のプチプラコーデ~
Noricoco room 〜365日コーディネート日記♡〜


アメブロにはプロガーを集めたイベントが
色々とあるようで、ちょっと羨ましい。
アメブロにすればよかったかなー?

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ にほんブログ村 ファッションブログ 大人可愛い系へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[ 2015/08/04 11:00 ] ■ふぁっしょん myスタディ | TB(-) | CM(0)

30~40代会社員の被服費

いろんなファッション指南本を読んでいます。
最近は、服を捨てることに特化した内容の本が売れているようですが、
やっぱり行き着くところは「少ない服でおしゃれに見せる」ことなのかな。



とある同年代の女性(会社員)のブログを読んでいて、
自分が1000~7000円くらいの服ばかり買っているのが
少し恥ずかしくなってきました。
もちろん、
服は値段で良し悪しが決まるものでもないし、
購入する際には熟考した上で購入しているので、
今の自分にピッタリなワードローブ20着で出勤しているんですが、
そもそも現実的な金額に収まる安いものと高いもの、
比較検討した上で購入してるの?と。(答えは否)


少ない数で着まわしているからこそ、
今よりもちょっと背伸びをしたような店を見て、
数着購入したって
収支のバランスは取れるはずだし、
高いものを着ているからこその自信が出てくるんじゃないのかな?と。
もちろん、安くて高クオリティで
自分が求めている100%のものがあれば
言うことはありませんけどね。



恥ずかしい思いをして一人で赤面したついでに、
今の20着たちの単価を思い出してみました。
UNDER¥5000が11着、
OVER¥5000が9着という結果。

う、うーん。
独身アラサーのオフィスカジュアル勤務で
この分布は、やはり貧相な気がします。


思い返せば、数年に渡って大切に着ているものが少ないのもそのせいかも。
20着の中で2年以上着ているものは多分4着。
ある程度で服は寿命(使用感)があると思うので、
永遠はないしても、
もう少しクオリティの高いものを買っていたら、
もっと長く着れたんじゃないでしょうか。

そういう観点で今後はお買いものに挑戦してみたいと思います。


そういや、服を格安で(デザインパクって)売ってたこちらの社長、捕まりましたね。

購入した人にはきちんと商品配送or返金されるのかなぁ??

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ にほんブログ村 ファッションブログ 大人可愛い系へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[ 2015/07/02 19:00 ] ■ふぁっしょん myスタディ | TB(-) | CM(0)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。