スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

女性陣も年末年始準備に取りかかりましょうin楽天市場

楽天のランキングを見ていて思ったんですけど
世の中の男性陣は早々に
年末年始の準備に取り掛かっていますね。
女性陣が全く購入していないわけじゃないけど、
男性のほうが計画性があるんかなぁ。
(クリスマスに興味ないだけ?)
いずれにせよ、そろそろポチしないと!



さて、我が家の年末年始準備。
もちろん既にポチ済みです!

年末しゃぶしゃぶ用お肉

ふるさと割で結構お得。
二人で食べるには多いから、何つくろうかな。

年始のおせち
我が家は二人分なのでコチラで充分。

ちなみに去年はコチラ。

味も見た目も抜群だったけど
二人だとちょっと多いかも。
感想→今年のおせちを注文しました

年末年始用のお菓子

せっかく年末年始を実家でゴロゴロ過ごすなら
美味しいお菓子をお供にしたいところ。
感想→断然、柿栗きんとん派

お酒も買おうか迷ったけど
送料高いし地元で買うことにしました。



ちなみにランキングには、
先日べた褒めした羽毛布団と同じシリーズが
かなりお安いお値段でランクイン。

期間限定価格+ポイント10倍キャンペーン中

我が家が購入したのはコチラ

違いは素材(グースorダック)だけで
諸条件一緒で半額以下。
羽毛布団の基本知識→羽毛布団を選ぶポイント
ダウンパワー値も同じだし、正直
グースでもダックでも違いはないんじゃないかな?
(うちはお父様のこだわりでグースにしました)
普通の布団+毛布で重い思いをしているかたは
是非とも新境地を開拓してほしい。
開拓した父上はべた褒め→大当たりな羽毛布団


ちょうど来週からスーパーセールですね。
売り切れる前に、計画的にポチりましょう。



ブログランキングに参加しています
一人暮らし仲間がたくさん
にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
断捨離やシンプルライフの達人たち
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーサイト
[ 2015/11/29 21:00 ] ■おかいもの 楽天 | TB(-) | CM(0)

一人暮らしの風邪っぴき対処方法

風邪で数日ダウンしていました。
季節の変わり目というか、
寒暖の差の激しさについて行けなかった模様。
皆さまもご自愛ください。



自分の過去のブログを遡ってみれば
何度か風邪をひいている場面があり、
特段、健康優良児でもなんでもないんですが、
(そもそも“児”じゃなかった)
子供のころはお母さんにつきっきりで看病してもらったなぁ・・・としんみり。
それでも、わたしは一人暮らしなので、
一人で生き抜かなければならない!のです。
そして10年も一人暮らしをしていると
そんな生命の危機にも慣れてきて、
もはや対応はルーティーン化しているというか
対処方法は毎回大きく変わりません。

結局のところ、風邪のときの対応なんて、
千差万別、人それぞれ、ですが
わたしの場合を記載してみます。



【初期症状】
・病院に行く
微熱で収まらなさそうなら病院に行っちゃいます。
なぜなら風邪薬を常備してないから。
病院の薬を数日分もらったほうが
結果的に良く効いて安くつく、と学びました。
最近は薬の詳細な説明も記載されているので、
自己判断で次回、発熱した時に
解熱剤を飲んだりすることもあります。
(私の場合、1回の通院で4~6日分処方されて2回分の風邪に対応できる感じ)
正直言ってヘロヘロだし、一刻も早くベッドに行きたい気持ちはかなり大きくて
本当にこの時ほど一人暮らしを恨むことはない。

・帰り道にゼリーなどを購入
スポーツ飲料は常備していますが、
食べ物(ゼリー、ヨーグルト)を余力があれば購入します。余力なければ直帰。


【着るもの、寝るもの】
・普段のパジャマに「綿のインナー」と「靴下」と「首に巻くタオル」を追加。
普通の風邪は大抵悪寒がするので厚着+湯たんぽ。
発熱時は洗濯できないけれど、汗は大量にかいたりするので、
限られたパジャマでやりくりするためインナー交換を頻繁にします。


【食べもの、飲みもの】
・スポーツ飲料をステンレスタンブラーに入れてストロー差して、枕元へ
大量に摂取しなければならない水分。
ペットボトルだと手元がおぼつかない時に倒してしまいそうになります。
そして起き上がらないと飲めないジレンマ。
コップだとホコリも気になるし洗うのも面倒だし。
その点、タンブラーの飲み口にストローを差しておくだけで
毎回、蓋を開けなくても取ってすぐ飲めるし、
ステンレスの重みで倒れることはあまりありません。
ストローなので毎回タンブラー洗わなくてもいい判断
あ、わたしはスポーツ飲料の味が濃く感じてしまうので、水で半分に薄めて飲んでます。


・熱が出ている間はゼリー、微熱になってきたらうどん
一人暮らしのストック食材でお粥を常備していると言いましたが
わたし、お粥が好きじゃないのです。
常備してるけどほぼ食べません。
ゼリーやヨーグルトでしのぐことが多いです。
動き回れるくらい回復してきたら、冷凍うどんを煮込んで食べます。
(素うどんだったり、常備してあるドライタイプ味噌汁の具やとろろをいれたり)
お粥よりもうどんのほうがスルスル食べれるんですよね。


ドライフードのお粥、非常用食料としてのポテンシャルは低いけど、
かさばらないし、わたしはレトルトお粥より食べやすいから
今度からこちらを常備する予定



【その他】
・間接照明をつけて寝る
風邪の時は、心細くなっていたり、
夜中に目が覚めて水分補給をしたりするので、間接照明はつけっぱなしにします。
普段と違って明かりがあっても気にならなくなります。


・布団の中に潜ったまま、換気
風邪が治りかかってきた頃、
日が高い時間帯に5分ほど、換気をします。
その際、絶対に冷えないよう、自分はお布団に深くin。




まぁ色々と書きましたが、風邪のタイプは人や原因によって様々です。
周りのフォローがあった時には気づかなかったけど、
一人で風邪と戦うことで、自分の特性が見えてくると思うんですよね。
今どきの若モンは、風邪からの肺炎で孤独死ってパターンは少ないと思うので、
「自分のタイプを見分けるチャンス!」と思って
じっくり自分と向き合うのもいいかと思います。
とはいえ、体調が万全じゃないと、気分もローになりがち。
早めに医者に行って安全を買うのも一つの手かと思います。


ブログランキングに参加しています
一人暮らし仲間がたくさん
にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
断捨離やシンプルライフの達人たち
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[ 2015/11/29 16:00 ] ■せいかつ シングルライフ | TB(-) | CM(0)

楽天市場で購入した羽毛布団が大当たりだった件

父がそれはそれは嬉しそうに
「羽毛布団がね、凄くあったかい」
と、かなり気に入った様子。

父が購入した布団はこれ


羽毛布団についてこれでもかと調べた話はコチラ
羽毛布団の基本情報取りまとめ




実家に帰ったので確認してきました。

結論。
これで3万切ってるなら、
無印良品、ニトリ、その他ショッピングセンターやホームセンターで買うより全然安くて質がいい!!
とゆーか、わたしも欲しいんですけど!嫉妬!
でした。
オススメの羽毛布団



Q.開封したときどうだった?
ぺたんこだったけど、広げて置いたらふわふわしてきて、一週間、二週間と経つ毎にどんどん厚さが増していく感じ。
臭いするかもって聞いてたけど、大丈夫だった。

Q.暖かさは?
最初は、ん?て思ったけど体温で暖まった熱が逃げなくて朝までぐっすり寝られる。
この時期使ってた、電気毛布や電気敷布は使ってない。

Q.お値段は?
ニトリの見に行ったけど、同じ2万でもぜんぜん違う。今回買った布団は約3万円分の価値、いやそれ以上を感じる。


オススメの羽毛布団
良いことしか書いてないように感じられるかもしれませんが、
べた褒めでした。
ちなみに自分で白いカバーを買ってきてつけたそうです。
布団本体が白いので、白いカバーをつけられるわけですね。



わたしが一人暮らしの部屋で使用しているのは
西川の羽毛布団なんですが(値段は不明)、
寝てみて思いました、それ以上かもしれない・・・。
厚みもしっかりしていて、臭いも全くしませんでした。

ネットで高い布団を買うって結構勇気がいるんですが、
買ってみて本当に良かったと思っているこぶた家です。
オススメの羽毛布団


ブログランキングに参加しています
一人暮らし仲間がたくさん
にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
断捨離やシンプルライフの達人たち
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[ 2015/11/26 14:00 ] ■おかいもの 楽天 | TB(-) | CM(0)

わたしの部屋に秘められた大きな秘密(大げさ)

最近、わたしの住んでいるアパートのうち、
わたしの上の部屋の人が退去しました。
上の部屋、ということは間取りが一緒!
ということで、ウキウキと検索してみたら、
思わぬ事実が発覚しました。


なんと、わたしの部屋、9.5畳もある・・・ !
ちょっと広いとは思っていたけど・・・!



会社が勝手に借り上げた部屋なので間取り図を見るのも初めてだし、
正確な家賃も知りませんでした。
部屋は8畳くらい?と思ってたし、
管理費込で6万円という家賃は、
駅徒歩2分程度の立地な割には安いのかな?
(ローカル線だけど)

わたしの部屋の間取りはこちら↓
間取り図


わたしの隣の部屋の間取りも見つけました。
・窓が2面
・クローゼットの大きさが倍
・部屋は6畳と小さめ
で同じ6万円のようです。

もし、自分で選べてたら・・・
6畳でいいから収納大きいほうがいいかなぁ。
窓も2面あるし。
でも、住んだことないからそういう意見なわけで、
ないものねだりの、
隣の芝は青いってやつでしょうね。

ブログランキングに参加しています
一人暮らし仲間がたくさん
にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
断捨離やシンプルライフの達人たち
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[ 2015/11/24 15:00 ] ■いんてりあ ルーム | TB(-) | CM(0)

物が捨てられない70歳男性が捨てられるようになってきました

2ヶ月ほど前に、
「お互い体の動くうちに重いものは捨てちゃおうよ」
と上目遣いで提案した時に、
しぶしぶながらも一緒に400Kgのゴミを捨てた我が父。
その時の様子→実家の断捨離(前編)実家の断捨離(後編)



「アレを捨てなきゃ良かった症候群」に罹患してたら最悪だな…と
恐る恐る帰省したら、なんと驚きの光景が。

「明らかに要らないもの出してみたよ」と、
大皿から古い布団、ガーデニンググッズに至るまで
自分でピックアップしていたのです!!!
感動の余りに「ブラヴォー!!!」と叫んでしまいました。
あと必要以上に褒めまくるのも忘れてはなりません。



父の不要品を見た感じだと、
重いもの、嵩張るものを主体に集めてきた様子。
前回、捨てに捨てまくって
スッキリしてきたクローゼットや納戸が使いよくなり、
キッチンや押入れも同じようにしたくなったのかな?
もちろん、断捨離したと言うには程遠いですし、
父一人で要不要が見極められるようになったわけでもありませんが、
それでも、捨てられない人にとっては大きな一歩。
余計なものを減らして全体量を見渡せるようにしてあげるのが
わたしの、実家における断捨離の役目です。



ということで、今回はその勢いに便乗し
食器を全出しして、
要る要らないを一緒に見ていきました。

「これはお母さんが好きなやつだね」
「一回も使ったのを見たことない(笑)」と話しつつ。
ごみ


今回はひとつひとつ見たらまだ使えるものばかりなので、
コップ全出し→必要なものピックアップ
マグカップ全出し→必要なものピックアップ
皿全出し→必要なものピックアップ
・・・という順にやっていきました。
ごみ

結果的には、一人暮らしには充分過ぎるほど
食器(セットも含む)を残しましたが、
それ以上に廃棄となる食器の山。
小さめの段ボール7箱分です。
うちのお母さん、料理上手にもれなく
食器好きだったんですよね。

父はもう、自分で料理をすることは少なくなっているので
比較的サクサクと「捨てる」「これも要らない」と分類出来ました。
逆に、お母さんの思い出とか要らないんかな?と感じたりもしましたが、
恐らく父は母との思い出を食器に見いだしていないんでしょう。
逆にわたしが残そうよ…と言いたくなってしまいましたが
ある程度残してあることと、
わたしが家庭を持ったとき欲しいかを基準に
考えました。
ごみ
どーん。

母が亡くなった直後は
母のものや思い出があるもの、
何にも捨てられなくて、捨てることなんてあり得ないと思っていました。
当時は、時間が経てば思い出も風化して
こんな辛い気持ちと一緒に無くなっていくんだろう、と悲観的でしたが、
今はそう思いません。



それにしても。
「このお椀6つもいらないよね、2つ(父と私の分)残して捨てていい?」
「…いや3つ残して。お前が誰か連れてくるかもしれないだろ」
「……。」

早々に対応しなきゃいけないのは
こちらのほうだったりして・・・。


ブログランキングに参加しています
一人暮らし仲間がたくさん
にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
断捨離やシンプルライフの達人たち
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[ 2015/11/23 10:00 ] ■せいかつ シンプルライフ | TB(-) | CM(0)

今季活躍させる冬のアウターは3着

前回は春・秋物のアウターをご紹介しました。
今回は冬のアウター、コートです。
無難な色が多いように見えますが、
カラフルアウターのほうが着回し度とお洒落度3割増!
という独自の研究結果があります。
カラシ色トレンチコートや
真っ赤なPコートは最強でした。



(1)チャコールグレーのスタンドカラーコート
冬用コート
もう何年着てるんでしょう?
5年は優に超えてます。 (10年選手かも)
形といい、素材(ウール)といい、全てがお気に入りで
わたしの人生の中での最強コート。
結構な年数着ていてもくたびれ感はあまりなし。

(2)ベージュのフード付ショートコート
冬用コート
少し薄手。去年購入。

(3)ブラックのダッフルコート
ZARAダッフルコート
スペインからはるばる持って帰ってきたコート。
現在、袖丈のお直し中。


ダッフルコートを購入したので、3着ほど手放してます。
それでも他に持っている冬用コートと言えば、
①ネイビーのPコート
②ベージュのPコート(ファー付)
③ウルトラライトダウンロングコート
どんだけPコート持ってるの・・・。
(1)のロングコート以外に
ちびっこにぴったりな丈感のコートに出会えなくて、
ショートコートが多くなりがちです。


ブログランキングに参加しています
一人暮らし仲間がたくさん
にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
断捨離やシンプルライフの達人たち
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[ 2015/11/22 10:00 ] ■ふぁっしょん myクローゼット | TB(-) | CM(0)

今季活躍中の春・秋のアウターはこの3着

ミニマリストの方だと
アウターの数もかなり少ないようですが、
わたしは寒いのも暑いのも我慢したり無理したくないし、
まだまだファッションを楽しみたいし、
着ているもの、バッグ、パンプスとトータルで
コーディネイトを考えたいので、
比較的アウターは持っているほうかと思います。
(それでも結構減らした結果)



春秋のアウターは着れる時期が短いように感じますが、
東京の気候で考えると
春(3~6月)、秋(9~11月)と約7か月もあって、
冬(11~2月)に比べて
着ている時期が長いので投資してもいいのかな、と。
とはいえ、投資するものがまだまだ見極めきれないアラサーちゃんです。
この歳で出来ないって、一生無理なのかも(絶望) 。
※前提条件だけで見ると鉄板のはずのものがイマイチだった話→ベージュのトレンチコート考察



アウターはそこそこ持っているけど、
あまり多くの数をワンシーズンに着まわしても
クリーニングが(¥的に)大変なので、
だいたい3、4着を着回すようにしました。

今年の秋はこの3着!
(てきとーに撮った写真ですみません、色が上手く撮れませんでした)

(1)ネイビーのトレンチコート
春秋用アウター
素材はコットン。ライナーなし。

(2)ピンクのフード付きシングルコート
春秋用アウター
しまむらで購入。
シングル+フード+Aラインがわたしと相性がいい模様。
アップデートしたい。

(3)ブラックのブルゾン
春秋用アウター
しまむらで購入。
ちびっこはロング丈よりショート丈のほうが得意ですね。
バッグにぐしゃっと入れても皺にならないので気温の高い日に重宝。
そしてプチプラだからアウトドアなどでもガンガン着れちゃう。

(補欠)ベージュのトレンチ
秋用アウター
今季は、ネイビーのトレンチを寝かせてこちらを着るつもりでしたが、
ベージュのトレンチコート考察を受けて補欠に降格。
でもライナーがあるから11月にはちょうどいいんですよね・・・



これ以外に寝かせているアウターが6着ほどありましたが、
トレジャー・ファクトリートレファクスタイルに売りに行ったりしたので、
現在は3つ。
①ネイビーとブラックのブルゾン
②ブラックのジャケット
③ネイビーのガウンコート(薄手)
いや、ネイビーが多い自覚はあるけど、
ベージュ程、見た目が膨張しないし、
ブラックほど重くないし、
ピンクもイエローもグリーンもレッドもホワイトも
なんでも差し色に合うんだなぁ。

合わせて冬用コートも撮ってみました。
こちらの記事でご紹介中。

ブログランキングに参加しています
一人暮らし仲間がたくさん
にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
断捨離やシンプルライフの達人たち
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[ 2015/11/21 10:00 ] ■ふぁっしょん myクローゼット | TB(-) | CM(0)

あなたにとって、ブログって何ですか?

みなさんにとって、ブログってなんですか?
どういう基準で(読む)取捨選択してます?



人のブログを自分のブログでディスってる人がいて、
そんなことを考える秋。
「一人称『私』じゃなく『名前』の人って引くわ~」とか
「にゃんにゃん言葉(ペット飼ってる人はペットの擬人化が結構いる)ないわ~」とか。
実生活でいたら「oh…」て思うかもしれないけど、
ブログだし、取捨選択してないんかな。

わたしの場合、読んでて赤面しちゃうようなブログは、
今後一切見ないか、定期的に見に行って私が黙って赤面するか、のどちらかです。
(後者は完全にドM)
ちなみに、ブログという形態上、
匿名のネガコメ(ネガティブコメント)を受け入れる必要はないとわたしは考えているので
ちゃんとひとつひとつ相手にしている人は
偉いなぁと思ったり。


わたしの勝手な考えですが、
個人的な体験や特定の話題に関して記載していくブログってつまり
結局はほぼ、日記だと思うんですけど、
それを一人でノートやPCにちまちま書かずに、
World Wide Web上で書いちゃうところに、
強烈な自意識があると思うんです。

わたしの場合でも、
3つの目標というか柱があって、

「物を減らしてシンプルな生活をしたい」
「お局として恥ずかしくないお洒落をしたい」
「とことんお金をかけないでインテリア(一人暮らし)を満喫したい」


それに邁進していく姿を描いているわけですけど、
それを公開しているってことは、根本には

「モノを減らした生活送らないなんてもったいないよー」
「こんな体系だけどファッション気にかけてます」
「自慢したいわたしのインテリア」


極論ですけど、こういう自意識過剰があることは否めません。
・・・こんなこと馬鹿正直に書く必要ないんですけどね、
わたしは日記(ブログ)でもブランディングって必要だと思ってたけど
友だちは「仕事じゃあるまいに…」と言ってたので
考えすぎなのかなー。



一人暮らしの方で困っている人がいて、
「わたしも同じことあった!アドバイスできる!」
と意気揚々とコメント書いて送信ボタン押したら
なぜだか迷惑コメント認定されて弾かれた、
悲しい秋の夜。
(自分のブログで主張しても絶対伝わらないけど、植え替え直後に観葉植物が枯れるのは土のせいなので、急いで植え替えて下さい~~手遅れになると死んじゃいます~~)

ブログランキングに参加しています
一人暮らし仲間がたくさん
にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
断捨離やシンプルライフの達人たち
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[ 2015/11/20 20:00 ] ■せいかつ ブログ考 | TB(-) | CM(0)

部屋の写真を沢山公開しただけ

部屋(2015年11月)
友だちと我が家で鍋パするってーので
部屋をちょっと片付けました。
昔は友だちが来るってなると、
大掃除で大変でしたが、
シンプルライフを意識するようになってからは
定常的にそこそこ片付いた部屋を
キープ出来てるようで、準備も楽でした。
ぬふふ。

部屋(2015年11月)

部屋(2015年11月)

部屋(2015年11月)

部屋(2015年11月)

部屋(2015年11月)

部屋(2015年11月)

部屋(2015年11月)

部屋(2015年11月)

部屋(2015年11月)

部屋(2015年11月)

昔はたくさんあったクリスマスグッズも
だいぶ減らしました。
部屋(2015年11月)
でも季節感は楽しみたい!

ブログランキングに参加しています
一人暮らし仲間がたくさん
にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
断捨離やシンプルライフの達人たち
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[ 2015/11/19 23:00 ] ■いんてりあ ルーム | TB(-) | CM(0)

セルフカラーリング成功です

ものすごく久しぶりに、自分で髪を染めてみました。
セルフカラーリング
天パも元気です

すごーく綺麗に染まった!ムラなし!
最近の薬剤がいいのか、わたしのテクニックが良かったからなのか。
(わたしは後者を信じて疑わない)


ピカ子さんが
「もう眉毛と髪の色合わせるなんてふる~~~い」と言ってたので、
なるほど昔の常識は終わってるのね、ということで
冬に髪色を明るくしてみました。
やってみて思ったのが
冬に明るくしたほうが、いいことって多い気がします。
・全身トーンが暗くなりがちなので、明るい髪色が映える
・日差しが夏ほどきつくないので、キンキンな見た目にならず上品に見える
・ニット帽が似合う(気がする)
しまむら×ハリスツイードニット帽


もういい大人なので基本的には
美容院で髪を切ったり染めたりしていますが、
猪突猛進型すぎて「今すぐ染めたい!」と思ってから
美容院の予約がしばらく取れなかったりすると、
我慢できなくなって自分で染めちゃうことも。
美容院と違い、根元や毛先の状態に合わせて薬剤を変えられないし、
色のバリエーションもそんなにないし、
染め方によってムラになるので、
セルフカラーはおすすめしません!
とはいえ、800円程度でカラー出来ちゃうのが魅力。



久しぶりにドラッグストアのカラー剤を見たけど、
昔(10年以上前)と比べて、
取り扱い量が激減していてビックリ!
でも大半が泡で染めるもので、いい時代だなぁ。
白髪染めが売り場の8割を締めていました。

わたしが使ったのはこれかな?

※メーカーも色も曖昧でよく覚えてないのでたぶん、です

ブログランキングに参加しています
一人暮らし仲間がたくさん
にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
断捨離やシンプルライフの達人たち
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[ 2015/11/17 07:00 ] ■ふぁっしょん myクローゼット | TB(-) | CM(0)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。