スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ファッションとは超TPOらしい

マツコのテレビで萬田久子さんが、
「ファッションは超TPO」とおっしゃってて、
ものすごく納得しました。
ちなみに超TPOとは、
シーンに合わせたファッション、コーディネイトをしましょうよ、ということ。
このシーン、思っていた以上に細かかった・・・。
(打合せする相手やお店の内装によっても変わる)



でもまぁ、自分出来ることはやってみようと、
我が身を振り返ってみました。
確かに、同じ30代でも、その人が置かれた状況(場面)は色々ですもんね。

【シーン】
・職場は男女比半々くらい
・女性は20代が多め
・男性は30~40代が多め
・全員が基本的室内(空調が効いている)で固定の席で勤務
・ブラインドは閉まっていることが多い(明るすぎるため)
・打合せで外部の方(主に男性)と会うこともある
・電車で通勤



ふむ。
今までは自分を主軸にしてファッションを考えていたけれど、
シーン(場面)を追加すると、留意点がおのずと見えてきました。

【留意したいこと】

・男性受け、女性受けを念頭にいれる
→今まで自分主軸だったので他人の目線をあまり意識していませんでした

・男性受けを考える場合は、ちょいオジ受けを考えたほうがよい
→カッチリ目、奇を衒わず清潔感重視
→ストレート黒髪・・・は保留。ヒールはマスト

・女性受けを考える場合は、若手からの目線を考える(イタいお局にならないようにする)
→パステル系、ひらひら系、花柄など、若手がよく使うようなアイテムを取り入れるときは一工夫が必要
→爪先、匂い、メイク、姿勢など細かいところこそ気を配る

・上半身は色彩豊かにする
→座っている時間が長く、男性は白(Yシャツ)なので明るい色が栄える

・空調で毎日同じカーディガンなどを羽織っていると同じような印象になる
→会社用カーディガンを固定してました・・・考え直します

・通勤時のアウターは同じでも正直OK
→毎日同じでもいいけどやっぱりバッグや靴に合わせて替えたい派


皆さんも一度、やってみてはどうでしょうか?

にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ にほんブログ村 ファッションブログ 大人可愛い系へ





関連記事
[ 2015/04/23 12:00 ] ■ふぁっしょん myスタンス | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。