スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

男女の欲望ひしめく地へ

先日、街コンに参加してきました。

街コンに参加する服を
例の20着の中から選んだのですが、
選んだ基準について、考察してみましたよ。

どんな服を着てようが結局は美醜とトーク力、
それに内面からにじみ出る何かだとは思うのですが、
小さな悪あがきとして
自分の第一印象を操作すべくトライしてみました。



STEP1)苦手色を避ける
手持ちの中ではネイビーを避けました。

STEP2)どのような印象にしたいか、考える
ほぼ座っての会なので、
トップスで印象操作を考えます。
・清潔感・・・白
・甘口・・・ピンク、水玉
・辛口・・・黒、ストライプ
・安心感・・・暖色
・透明感・・・水色
・明るい・・・原色
(あくまで、こぶた的所感)
無難なのはやっぱり白?
でも、多数の人と交流する場なので
明るい印象が残るよう、
レモンイエローをチョイス。
会場には数百人の方がいましたが、
同じ色の方はいませんでした。

STEP3)男ウケを考える
万人男ウケするものってなかなか難しい。
・ワンピース
・揺れるもの、ふわふわしているもの
(髪型だったり、ロングピアスだったり)
・適度にデコルテが見えるもの
(乳の強調しすぎはNG)
・適度にアートされたネイルor清潔感ある爪
(ゴテゴテNG)
・艶やかな髪
・プルプルな唇
こんなかんじでしょうか?
ということで、イヤリングをチョイス。
ネイルも抑えめにしました。

当日のわたしはこちら。
街コン

ま、でも冒頭でも申し上げた通り
服は小さな要因に過ぎないのであります。

街コンは主催者(街)よって善し悪しがあるので、
全ての街コンをオススメするわけではありませんが、
男性(女性)との効率良い出会いの場だな、と思いました。

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ にほんブログ村 ファッションブログ 大人可愛い系へ

関連記事
[ 2015/05/31 18:00 ] ■せいかつ 思考 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。