スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

我が家のお墓事情~100均で墓前のお花をアレンジメントした話~

本日の記事のなかで、わたしの実家のお墓の写真が出てきます。
苦手な方、不快に思われる方は、読まずに画面を閉じることをおすすめします。






数年前、母が亡くなって、実家近くにお墓を購入しました(父が)。

母が亡くなった際、無宗教で葬儀を挙げたため、
お墓も無宗教色が強いです。
そのため、我が家のお墓には、あって当然のものがありません。
→お墓に掘られた名前(名字)/卒塔婆/墓誌/仏花
(自治体の墓地で、お寺などには属していません)
お墓全体の規約として、
高さのある墓石NG、生もの(食べ物)NG、などの規定がありますが、
やはりお供えする方も散見されます。
あれはいけませんね・・・
大切な人が眠っているお墓にカラスが群がっている姿を想像してほしいです。



さて、話をもとに戻しますが、
母が亡くなって1年ほどはお墓参り毎(約1か月に1度)に、
生花を購入し、供えていました。
前述のとおり無宗教なので、仏花ではなく、母が好きだったバラなどです。
でも、父が数日後に生花を回収しに来なければならないことや、
周りを見渡すと、枯れた生花がそのままになっており、
見栄えも悪いし心にもよくない(こうなっては母に申し訳ない)と思い、
我が家なりにどうしたらいいか、考えました。

ネットで調べると、仏花をお墓参りが終わったらそのまま持って帰るのも
マナー違反ではなさそうですが、
再度、家で供えたりするのはよくなさそうですね。



話し合った結果、生花は家で常にお供えていることから、
お墓には造花にすることにしました。
チェストの上チェストの上花を
これはわたしの部屋

本来であれば、屋外用造花がいいんでしょうけれど、
バラでそういうものは見つかりませんでした。


同じものは売り切れてたので似たやつ↓



まずはプチプラでお試ししてみた

この辺りもステキ



お墓のお花を造花のバラにしてから数か月、
周りのお墓でも、造花がたくさん見られるようになってきました。
(ほとんどが仏花の造花ですが)
お寺のように生花を回収してくれるような墓地ではないので、
気にしている人は多かったんだと思います。

仏花の安物は本当に安っぽい……ので注意。

楽天でも沢山のお洒落仏花(造花)があります。




造花のバラは6か月も経つと、雨風で色あせてきたので、
今回、新たに購入したものを自分でアレンジメントしてみました。
こぶた家の墓

なんとこれ、100円ショップ「ダイソー」で購入したものです。
父と話し合った結果、
プチプラでも季節に合ったものをお供えしよう、
ダメになってきたらまたその時期に合わせた新しいものを購入しよう、となり、
今回、購入してみました。
これは少し前の写真ですが、秋冬に合わせたスモーキーな色合いが
可愛いなぁと自画自賛しています。
父も「お前がアレンジメントしてくれてきっとお母さんも喜んでくれてるよ」と言ってくれました。
(わたしにアレンジメントの知識はありません)
左右それぞれ、500円くらいで作ったと思います。
なお、風で飛ばないように、根本は一つにして、
更に石を括り付けています。



仏前に仏花以外の花を供えていることや、
造花を供えていること自体にきっと、批判もあるかと思います。

でも我が家では、残された家族でしっかり話し合い、
お母さんを想い偲び、
70の父と遠方に住んでいる娘の出来る範囲内でやれることを検討したら
こうなりました。
造花にしたからと言ってお墓参りを減らしたこともなく、
父は毎月の月命日に、わたしは帰省の際に必ず訪れます。
無宗教だからこそ、迫られる選択や批判からは避けられませんが、
わたしはお母さんが大好きなので、問題ありません!


ブログランキングに参加しています
一人暮らし仲間がたくさん
にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
断捨離やシンプルライフの達人たち
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

関連記事
[ 2015/11/07 17:00 ] ■せいかつ 思考 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。