スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

愛用ブレスレットと雑誌の保管方法

愛用しておりますブレスレット、
スーパセールで案の定お安くなっております。
おひとつ490円(送料無料)。

わたしはパールデザインとシャンパンパープルです


ねじってつけたり、単品でつけたり。
丸いとこが留め具なんですが、
磁石になっているのでまーーー、着けやすい、外しやすい。
ブレスレット




そういえば、InRed3月号が古本屋さんにあったので買ってみました。
付録なしで360円でした。

楽天ブックスは売り切れ・・・

中古もあった。やすっっ。


ワンシーズンに1回くらい、雑誌を買います。
特に何を買うと決まっていません、
その時に立ち読みして一番ピンと来たものを買っています。
古本屋に直近のものがあればかなりラッキーですね。
うーんでも、今回は(内容的に)あまり当たりじゃなかったな・・・

1回目はさらっと。
2回目はじっくりと。
3回目は切りぬきながら読みます。
雑誌


なので雑誌そのままの形で長期に渡って保存することはありません。



こぶたが提唱する「お洒落はイメージ操作である」ですが、
イメージ操作するには、色つかいがうまくなる必要があると感じています。
なので気に入った色の組み合わせがあればジョキジョキ切って保管。

洋服を減らしていくなかで、いわゆる無難な色ばかりになっていくのは
ある意味当然のことかもしれませんが、
わたしの場合、下半身を無難な色(黒、グレーなど)と無地にし、
トップスは色使いを楽しむことが多いです。

無難な色も膨張色も、シンプルな形のアイテムでも、
色つかいを工夫すれば充分お洒落に見えると、わたしは思いまーす。



あ、もちろん同じ色味でいることも悪いとは思いません!
それはそれでアイデンティティーになりますもんね。


にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ にほんブログ村 ファッションブログ 大人可愛い系へ





関連記事
[ 2015/03/02 23:00 ] ■ふぁっしょん myクローゼット | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。