スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

停滞している断捨離を進めるために

ここ最近、捨て神様が降臨してきています。

といっても、大きなものをガンガン捨てているわけではないんですが、
今までは明らかに「うーん・・・(迷)」だったものたちが
「気持ちよくさようなら!」と言える状態というか。

今年の冬に着たニットやスカートたちも、
来年のことを考慮せずに、毛玉付のものは捨てました。
ヒールのゴムを直しながら履いていた靴も、
ヒール本体に傷があるようなものは捨てました。
覚えてないけど、その他もろもろ。

ちなみに断捨離した人は一様に
「捨てて困ったことはない」と言っている気しますが、
わたしはたっくさんありますよ。


最近、もっと整理整頓したいのがこちら。
部屋(2015年11月)
ここには、日常で使用するもの、細々したものが突っ込んであります。

【引き出し】
文房具(はさみやペンなど)、アクセサリー
【一段目】
一次保管、ストックの化粧品
化粧品(デイリー使用)
文房具(クリップや乾電池など)
【二段目】

文房具、封筒、便箋、シールなど
ハンカチ
【三段目】
1、2 取扱説明書、保証書
3 文房具(クリアファイル、封筒など)
4、白 雑誌の切り抜き、雑誌
キャビネット

反省点は多々あれど、
何度見直しても、捨てる決心がつかないものばかり。

1か月使わないなら捨てろっていうのも良く聞きますが、
必要になるたびに買うの?って話もあると思うんですよ。
例えば茶封筒とか、一番少ない量のものを買っても10枚とかあって、
全部はいらないけど、数年に何度か使用するシーンもあって。
そのたびに9枚を捨てるのか?っていう葛藤があります。
「捨てる」こと自体は簡単なんですけどね、
「もったいない」という気持ちも大切にしたい。



さて、いい解決策はないので、
第三者に見せることにより自分も客観的視点を持って、
要らないものを捨てたいので、少しずつご紹介していこうと思います。
最終的には小さいラックに買い換えたい・・・けど、
堂々巡りの思考は昔と変わらず。

ブログランキングに参加しています
一人暮らし仲間がたくさん
にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
太りすぎてL~LLサイズ
にほんブログ村 ファッションブログ 大きいサイズへ

関連記事
[ 2016/03/04 08:00 ] ■せいかつ シンプルライフ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。