スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【ラック内断捨離】メイク道具の見直し

ラックの中身を断捨離中。
キャビネット

1STEPとして、やりやすそうな化粧品類から手を付けることにしました。

まずは、毎日使っているメイク道具。
【before】
化粧道具
1段目の真ん中に、100均の無印もどきボックスに入れて収納しています。
見た目にこだわりがないので、中の仕切りは空き箱、空瓶を多用。
じつは写真手前の白くて四角い箱は植木鉢(未使用)。

・小さなアイシャドウがごちゃっとなって取り出しずらい
(ひとつを取ると雪崩が起きる)

・アイシャドウブラシなどが、立てるとラックに引っ掛かるため変なところにある

・ファンデーションブラシなどを立てているが瓶の淵が高くて取り出しづらい

まずは全出しして、要らないものを見極めます。
が。ここにはデイリーユースしかないので、要らないものはありませんでした。
服に合わせてアイシャドウとリップを変えるくらいですが。

再度、収納するに当たって今回、余っていたこちらを使います。
無印良品整理トレー
無印の整理トレ~~~(ドラ○もん風)。

ポイントは、仕切りがあることと、淵の高さが低いので
小さなアイシャドウも取り出しやすいこと。
アイシャドウ、チークを仕切りで立てて入れ、
フェイスパウダーも入れたらぴったりでした。
化粧道具


次に使ったのは、家に余ってたこちら。
納まりの悪いビューラーなどを入れました。
化粧道具
横にしていたアイシャドウブラシもここに。

シンプルライフや収納の達人たちは、
余った箱や容器などなど、即捨て!て言われる方が多いと思うんですが、
わたしの場合、収納用品にお金を使いたくないので、
余った箱などはしばらく取って置くことがあります。
その時は思いつかなくても、役立つことが意外とあるんですよね。
(でも保管量にはご注意を)



さて、全てまとめた結果、こうなりました!
【after】
化粧道具

上述した無印整理トレーと、空き缶2つ。
隙間には鏡(黒)と、
リップ4本、リキッドファンデーションの瓶を空き箱に入れています。
化粧道具
空き箱は、汚れたら取り換えればいいし、ずれてこないし、一石二鳥。

まぁ、収納している品数が変わらないので
大幅に変わったところはありませんね。
化粧道具
この形にしてから、ビューラーが取り出しやすくて仕方ない。
ビューラーに付いたまつ毛が散らばることも減りました。



続いて、二軍の化粧品やストックを入れている箇所を見直す予定です。

ブログランキングに参加しています
一人暮らし仲間がたくさん
にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
太りすぎてL~LLサイズ
にほんブログ村 ファッションブログ 大きいサイズへ

関連記事
[ 2016/03/07 08:00 ] ■せいかつ シンプルライフ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。