スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

収納に余白は必要ないと思ってるタイプです

収納の仕方って、何が正とかじゃなくて、好みに影響されるなぁ、と思っています。

「飾る時には余白が重要」というのは理解できるんですけど、
「収納時に余白を持って風通しを良くする」は、わたしには理解できません。
余白を持って収納するくらいなら、収納用品(場所)を小さくすることを選ぶタイプです。

ということで、今までご紹介してきた収納も、あまり余白はなかったのですが、
ラック内に収めていた文房具類がさらにコンパクトかつパズル収納になったので、ご紹介します。


まず、いままで文房具類は3か所に分けて収納していました。

①文具+工具を入れていた引出し
文房具・工具
◆断捨離したときの記事→【ラック内断捨離】文房具・小さな工具類

②はさみ、ペンなど、一番良く使う文具トレー
文具トレー
◆断捨離したときの記事→【ラック内断捨離】文房具トレー

③レターセットなどが入っていたボックス
文具ボックスの中身brfore-after
◆断捨離したときの記事→【ラック内断捨離】文具類など


わたしの部屋にある、文房具。
上記①と②と③、それにマスキングテープが少し、で全部です。
それらを収納し直しました。


まず、①と②の一部を靴箱とトレーに収納します!
なぜ靴箱か、という点は後日判明するとして、
NIKEのスニーカーが入っていた靴箱に入れました。
文房具ボックス
かなりぎゅうぎゅう……
使用頻度が低いのであまり問題はないけど、
見直す必要がありそう。
中身はこの通りです。
文房具の中身

②の中でも使用頻度が高い、ペンやはさみは取り出しやすいトレーに。
文房具トレー
このトレーも使い回しなので、サイズがイマイチ合わないんだよなぁ…


使用頻度が高いからこそ、箱に入れてしまうと
戻すために必要なステップ数が増えてしまい、散らかる原因になります。
関連記事→収納に大切なのは「グルーピング」「動線」「必要STEP数」?


③とマスキングテープを、今まで通り100均のボックスに収納します!
ボックスに少し空きがあったので
文具ボックスafter
空いているところにマスキングテープを入れました。
文房具ボックス
これまた使用頻度の低い、マスキングテープの上に
懐紙を重ねてしまってますが、
改善したいところ。

週末に部屋の模様替えをしたのですが、
色々と一時的措置になっていて、何とも見映えが悪くなりました(笑)。
そして何だか感じる違和感……
数年ぶりのレイアウト変更だからかなぁ?
そんな状態ですが、一度ご紹介する予定です。

ブログランキングに参加しています
一人暮らし仲間がたくさん
にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
太りすぎてL~LLサイズ
にほんブログ村 ファッションブログ 大きいサイズへ

関連記事
[ 2016/05/23 08:00 ] ■いんてりあ ルーム | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。