スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【ひとりごと】捨てるだけなら断捨離ではない

ここ最近、ラック断捨離♪とか言ってたわたしですが、
人の「断捨離」に関するブログを読んでいて、
自分の矛盾に気づきました。

『物を捨てるだけなら、それは断捨離ではない・・・』

ウィキペディア先生も、

断:入ってくるいらない物を断つ。
捨:家にずっとあるいらない物を捨てる。
離:物への執着から離れる。


と言っているわけで、
ただ単にいらないものを捨ててるだけなら、
「断捨離してやったぜひゃっほーい!」とは言えないなぁ、と。

他の方のブログで「断捨離」キーワードで読んでみても、
捨ててる記事ばかりで、
どうやって家に要らないものを断っているのか、
物への執着から離れるために何をしているのか、
書いている人は結構少ないんじゃないかな。

わたしは今後、「断」「離」についても、考えていきたいです。

ブログランキングに参加しています
一人暮らし仲間がたくさん
にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
太りすぎてL~LLサイズ
にほんブログ村 ファッションブログ 大きいサイズへ

関連記事
[ 2016/06/04 08:00 ] ■せいかつ ひとりごと | TB(-) | CM(2)

断捨離って難しいですよね…

こぶたさま、こんばんは~。
いつも拝見しています。

先日のコメントはありがとうございました!
なぜかあちらに追加で入れられなかったので、残念ながらコメントできなかったのですが
型紙についてはこぶたさまの考えで間違いないと思います!
シャツなんてフルオーダーしないと間違いなくサイズが無いです、私。。。

断捨離って言葉は仏教用語だとどこかで聞いた気がします(禅だったかな…)
物に執着しないって確かにそうですよね~。
他の方のブログも拝見してみましたが、確かに「物を捨てて家を片付けた」がほとんどであって
「執着」に関しては、微妙な感じがします。
持っている物を把握することによって不要なものを買わない、というのは「執着」を捨てたわけではないと思うので。
ミニマリストの方々まで行くと、あれは完全に「禅」の世界だと思いますが…

とりあえず、「今あるものを大切に使い、不必要に物を買わない。物に感謝する」のが
私の解釈だったりします。
こぶたさんはいかがでしょうか?
[ 2016/06/06 00:09 ] [ 編集 ]

うさぎさんへ

うさぎさん、こんにちわ!
コメントできなかったですか?!すみません><!
設定確認してみます。

ウィキ先生で「断捨離」を見てみましたが、ヨガの「断行・捨行・離行」に着想を得ているそうですね。
断捨離を考案したやましたひでこさんもご自身のHPで
”言葉だけがひとり歩きして「ただ捨てること」という、間違った認識が広まっていることも事実です”
と述べられており、「たくさん物を捨てること=断捨離」というのは誤りなんだな、と改めて思いました。

ヨガ的な考えでいえば、自分が主体となって
必要なもののみに囲まれた状態を作るのが、断捨離のようです。
自分が使用しないものは買わない、欲望を捨てる(断)、
使用しないものは捨てる、自分の固定観念を捨てる(捨)、
物への執着を捨ててゆとりをもつ、こだわりを捨てる(離)。

と言われていますが。が。が。
今もまだ使えるものを捨てて「お気に入り」を買って、飽きたら買い換える。
例えば「たくさん物を捨ててすっきりして、洗剤ボトルを真っ白にしてさらにすっきり!」
これって本当に断捨離なのかなぁ・・・(特に離の部分)。
購入するときは「一生使う!」と思っても、
なかなか一生使えるものは少ないですし、
お気に入りなんて、生活環境や心境の変化で刻々と変わってくるものです。


わたしなりの解釈ですが、1K一人暮らしの現在では「身軽であること」かもしれません。
いつでも簡単に引越しできる状態、と言えばいいのかな。
結果的には、自分が主体ではないけれど、
自分が管理できる範囲内の量を持つことにつながるのかな、と。
「離」に関しては、引っ越し先が海外だったら
もう少し加速出来そうな気が。

んんん、でもまだちょっとモヤモヤします。
これを機にもう少し考えてみますね!


いつもコメント、ありがとうございます。
「さま」って呼ばれるほどでもないので、呼び捨てしてください!
なんだかお互いの名前が動物なので、
森で会話しているイメージを勝手にしています(笑)。
[ 2016/06/06 12:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。